ホーム > 2015年10月の記事

看護士が行なえる医療行為は少し前

看護士が行なえる医療行為は、少し前までは、範囲が明確に定められていました。けれども、医師が足りないというワケや必要な時に即対処するためにも患者の気管に点滴を行うなどの一部分の医療に関する行為を行なえるようになるようです。許可されることになったことは、定められた研修の期間を経て、欠点などのないようにし…

1